院長の近況報告

 相模原の殺傷事件を機に始めた歩き巡礼が、満願成就しました。
秩父三十四札所・児玉三十三札所・狭山三十三札所・合わせて百観音札所巡りを、
2021年5月秩父三十四札所の満願寺三十四番札所の水潜寺を併せ持って、満願成就としました。

 有名な、サンチアゴ・デ・コンポステーラや、四国八十八か所巡りには比べようがありませんが、
まとまった休みもなく、三峰神社の白いお守り騒動や、西部秩父駅の祭りの湯のオープンや、
何とかの聖地といった地域を避けていたところへ、止めのコロナ禍の感染と、
自粛圧力の中、密集のない地域や時機を見ながら、百観音満願成就しました。

 暑い夏の日差しの中、舗装道路を歩きながら、あるいは冬の凍り付いた山道を歩きながら、
こんな事をして、なんになるだろうと思いつつ、いろいろと、思いつくままに、いろいろとかんがえました。

 サンチアゴ・デ・コンポステーラや、四国八十八か所巡りに比べて、
整備もされず、観光化されていない分、ずいぶん手間暇かかりました。
しょっちゅう迷いましたが、長閑さや、静寂さを味わいました。